アクサダイレクトの自動車保険について

『保険をくるり』のアクサダイレクトは事故発生時の補償が充実しています。

この対応力ならば顧客満足度が高いのもうなずけます。

ただし、インターネットで保険料試算をするのにわざわざ事前登録をする必要があるため気軽さという点では評価しづらいです。

【特徴】土日祝日の事故もアクサダイレクトの正社員が対応!

ダイレクト系損保で事故受付を『正社員が対応』してくれるのはアクサダイレクトのみです。

土日祝日については初期対応可能な時間が9-17時のみと少し短いですが、大手損保であっても土日祝日対応は別会社が受けていたりする中、常に正社員が対応してくれるということは心強いですよね。

<アクサダイレクトの自動車保険おすすめのポイント!>

1.充実したアシスタンスサービス

無料で使えるアシスタンスサービスの内容はだいたいどこの損保も同じなのですが、通常はレッカーサービスには距離制限、応急作業には30分以内と制限があります。

しかし、アクサダイレクトではその制限がない!これは利用者にとって本当にうれしい。

2.保険料が安い

基本補償で主に契約を行うタイプで、特約数は少ない。

その分、車両保険をつけても保険料が安い。

基本補償以外はニーズ毎にいくつかの特約をセットで販売する点が珍しい。

3.クーリングオフが可能

通常保険期間1年間のダイレクト系自動車保険はクーリングオフ対象外のため、ダイレクト系でクーリングオフが出来るのは珍しい。

<アクサダイレクト自動車保険の気をつけた方がいい点>

  • 前年に事故がある方は加入申込みが電話でのみ受付
    つまり事故が1件でもあるとインターネット割引が適用されないということ
  • インターネット割引
    ここのインターネット割引は契約保険料の金額に応じて割引されるので、HP上の広告も『最大5,500円割引』となっている。他にチューリッヒも同じ方式を採用しているが、他の多くのダイレクト系損保が定額での割引を行っているので混同しないよう注意が必要
  • 9-17時の間に事故は起こしちゃダメ!
    この時間に事故を起こすと受付はしてくれるけれど、初期対応がない

アクサダイレクト自動車保険はこんな方にオススメ!

  • 事故時の補償が充実した保険が欲しい方
  • 補償内容はシンプルでいいという方

【これらの記事も読まれています】