加入している自動車保険会社名

ソニー損保の自動車保険に入っています

加入しているサービス名

事故解決サービス、保険料は走る分だけ

事故の概要と実際に補償された内容

優先道路を走っていた時に、左側のわき道から出てきた車からの、もらい事故でした。

相手の車は、一時停止の標識を無視して、一時停止をしていませんでした。

私が運転していた車の、左側の後ろのタイヤにぶつかってきました。

相手の車は、右折しようとしていました。私が走っていた左車線は確認せず、右車線の車の動きしか見ていなかったようです。

相手の車が入っていた保険会社は、こちらにも過失があるとして、1割の負担を求めてきました。私は納得ができなかったので、ソニー損保の担当者に相談したところ、もらい事故なのでオプションの補償で入っていた、自動車事故弁護士費用特約を使うように勧められました。

弁護士に相談したところ、全額相手の負担で示談になり、こちらの負担はなくなり修理できました。

その自動車保険に入っていて良かったと感じた事

自動車事故弁護士費用特約を使うことを勧めてくれたことです。

弁護士費用はすべて、保険会社が払ってくれました。

事故割合がこちらの負担が0になり、事故扱いも無くなりました。等級の変動がなくなったので、保険料の増額もありませんでした。

担当の方には、もしかしたら事故扱いにしないかもしれないと、最初に話をしていました。

金額によっては自分たちで支払い、保険を使わないことも考えていたからです。

しかし、弁護士による示談成立まで、親身になって何度も相談にのってくれました。

初めての事故で不安だったので、いろいろ相談にのってもらえたことで、安心できました。

弁護士の知り合いがいないというと、担当の方が調べてくれて、弁護士の方を紹介してくださいました。保険会社でここまで親切なのは珍しいです。

その自動車保険に入っていて後悔した事

担当者の口から、自動車保険会社同士では、示談交渉はしないと言って欲しかったです。

私は勝手に、こちらの事故の状況を伝えると、示談交渉して結果を報告してくれると思い込んでいました。

インターネットで、事故は起こした場所で事故割合が決まるものだと知りました。

ずっと結果を待っていたので、最初に言って欲しかったです。こちらが聞くと教えてくれました。

担当者と連絡を取りたいときに、時間がかかりました。

用事があって電話をかけると、不在が多く、折り返し電話がかかってきました。

しかし、なかなかかかってきません。2時間ほどかかります。

急ぎの要件で早く連絡が取りたいのに、いつも遅いのでイライラしました。

事故の件数が多いからかもしれませんが、事故受付はスムーズでも、その後の対応が遅いです。

【これらの記事も読まれています】